エステの小顔ケア

エステの小顔ケアで人気を集めているのが、表情筋や骨格など土台に働きかけるエステティック施術です。表情筋が衰えると顔は全体的に下へ下へとたるみ始めますし、たるんだお肉のせいでシワも深くなってしまいます。表情筋は加齢と共に確実に衰えていきますから、普段から意識して鍛えることで顔を引き締める効果が期待できます。

 

エステの表情筋ケアも、マッサージやツボを押すことで即効的な小顔効果を得ることができますし、口角や瞼、眉も上がるので表情も明るく見えアンチエイジング効果も。表情筋ケアを受けた後は効果を持続する為にも、「あいうえお」体操を疲れない程度に毎日繰り返したり、普段動かさない部分の表情筋も意識して稼働させることが大切です。一方骨格ケアでは、どうしても歪んでしまう骨格の矯正を行います。人間の顔は元々左右のバランスが多少崩れているものですが、歪みが激しいとチグハグな印象の顔になってしまいますし噛み合わせにも影響してしまいます。

 

骨格矯正方法は各エステティックサロンによって異なりますが、少し強めに揉みほぐし、マッサージ効果で骨格と筋肉を正しい位置に導いていく施術が多いようです。骨が正しい位置に戻ると、顔にも自然な凹凸が出てより表情が豊かになりますし、小顔効果で顔全体を引き締めることが可能です。むくみにくくなる、なんて意見も多く、表情筋マッサージと骨格矯正ケアを組み合わせた施術を提供しているエステティックサロンも少なくありません。

 

●一宮で脱毛エステをお探しなら要チェック!
ミュゼ一宮店|WEB予約と店舗情報はコチラ!

 

 

エステのニキビケア

エステのニキビケアで最近非常に注目を集めているのが、ドイツ発祥のハーブ療法「グリーンピール」です。ニキビケアはエステより皮膚科、美容クリニックの方が確実な効果が得られる、と思われていますが、グリーンピールはニキビ、頑固なニキビ痕に対しても画期的な効果が期待できる為、現在日本でもグリーンピール施術を行う方が急増しています。ニキビで有名な野球の松井選手も、この施術で肌をつるつるにしたそうです。

 

ただし、グリーンピールは一般的なエステの施術とは異なり、必要なお金も高額ですし、施術中はシュラメックと言う専用のコスメを使わなければなりません。グリーンピール施術もレベルに応じて1万円代でできる手軽なものもありますが、最もオーソドックスなケアは5日間洗顔が禁じられ専用コスメで2~3時間置きにケアしなければならない、というハードなものです。費用も1回5万円近くかかりますし、専用コスメ代も2万円前後かかります。しかもグリーンピールは症状に応じて何度か繰り返さなければなりませんから、予算とケアにかける時間に余裕がある方しかトライするのが難しいかも知れません。

 

ただ、グリーンピールはヨーロッパの美容専門マガジンが主催している美容コンテストでも、「最も結果の出るトリートメント部門」で受賞している程、成果がはっきり見えるエステティック施術です。施術中はじゃりじゃりしたハーブで擦られる痛みに耐えなければなりませんし、5日間顔が腫れたり、皮膚が剥けやすくなるので外出も難しくなりますが、深刻なニキビ、ニキビ痕にお悩みの方は検討する価値があるエステティック施術と言われています。