エステのホワイトニングケア

エステのホワイトニングケアは定番中の定番メニューで、ホワイトニングケア目的でエステティックサロンに通う方も少なくありません。肌を白くすっきりさせる方法は各エステティックサロンによって異なりますが、即効的な効果が期待できると評判のイオン導入を取り入れているサロンが多いようです。イオン導入は美容クリニックでも受けられる美容施術で、ただペタペタと美容液を塗るよりも肌の奥深くまで有効成分を浸透させることが可能です。エステの美白施術ではビタミンC誘導体をイオン導入で浸透させるのが、オーソドックスな施術方法になります。美白効果に優れたビタミンCは、実は非常に安定しにくい成分です。空気にさらされた途端に破壊されてしまう程弱く、肌に塗ってもほとんど効果は期待できないと言われています。

 

その点ビタミンC誘導体は空気に触れても不安定な状態になりにくいのが特徴ですが、やはり浸透力に関してはいまいち…。そこでイオン導入を用いると、ビタミンCを肌の奥まで届けることが可能になります。ビタミンC誘導体をイオン導入することで、皮膚の活性酵素を取り除き、肌表面のメラニン色素も抑制することができます。同時に繊維芽細胞も活性化させることができますし、今あるシミ、クスミに対処しながらこれ以上シミ、くすみトラブルができにくい肌質に肌質改善する効果も得ることができます。イオン導入は、ただ美容成分を塗るより100倍近く浸透力をアップさせることができるそうです。